loading

Blog

終戦記念日

昨日は終戦記念日でした。

戦争は本当に悲しい。

 

小さい頃から中国にいるおじいちゃんから戦争の話しをたくさん聞かされてきた。

あまりにも今自分が生活してる日常とかけ離れ過ぎていて、それを経験してるおじいちゃんが凄いと思った。

またおじいちゃんが経験したことをもっとたくさんの人たちにも知ってもらいたいと思った。

 

今私は生きてる。

生かされてる。

生きてるって素晴らしい。

選択できることが素晴らしい。

迷えれる余裕があることが素晴らしい。

愛する人たちのそばにいれて幸せ。

自信もないし、毎回作品を作ってるとダメかなと思ったりするけど、死ぬまで完成することはないだろう。

それでも表現することが

私の生きる力、源なのだと思う。

 

 

おじいちゃんとおばあちゃん


「Suai」バッグ 刺繍

suai ruruが刺繍したバッグとトルソー

久しぶりの更新。。 この度Suaiというブランドが出してるバッグが私の刺繍とコラボをしました! そのバッグが先日、新宿の小田急百貨店で販売されておりました。 動物の写真はおまけで、… read more

コンテスト。

  今年に入ってから第23回全日本アートサロン絵画大賞展に作品を応募した結果、自由表現部門として佳作賞をいただきました。 そしてパンドラハウス社が主催するパンドラ大賞で刺… read more

展示のお知らせ☆

  お誘いを頂き、先週からオーストラリアのGallery gaffaにて作品2枚が展示されております(^ ^)         開… read more

新年あけましておめでとうございます☆

  挨拶遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!! 正月も終わり制作に取り込んでますが、どこか正月気分からまだほんのり抜け出したくないような。 普段は座って… read more

展示告知☆

展示のお知らせです☆     この度茅場町(日本橋)にあるレクトヴァ-ソギャラリーさんにてオファーをいただき、4人のグループ展に参加させて頂くことになりました。… read more

粘土遊び

粘土の羊

  芸術の秋ということで、粘土遊びしてみました。   ヒビが入っていきそうでヒヤヒヤしつつも、楽しいので他にも何か作りたいな。 そして東京に引っ越しました。 再… read more

スケッチ*森と熊

森と熊

  刺繍終わらせて、久々に絵を色々描いてます。   久々に描くとどこか不安もあって、不安になるのって大体上手く描こうとするからかな。   それでも描き… read more

profile

I'll just introduce myself

RURU / るる

刺繍作家 ・ 絵描き

1988年中国生まれ 山梨県と東京都を中心に活躍中

幼年期を中国四川省で過ごし、そのころから絵を描き始める、小学四年生になり日本へ

服飾の専門学校を卒業後いったんは就職するものの小さいころから描いてきたものをもっと成長させたいと思い、絵画を学ぶため再び中国へ

一年間北京で絵を学び、その後中国にて伝統の残る土地や、少数民族の村を巡る旅のなかで刺繍の美しさに出会い、四川にて再び刺繍を学ぶ

現在自らの世界観をジャンルにとらわれず表現中

制作依頼、ご注文、その他メッセージはcontactからどうぞ。

get in touch!

contact

お名前 *

メールアドレス *

題名

メッセージ本文

* は必須項目です