loading

Blog

刺繍生徒さん募集*

 

 

RURUアート刺繍

 

未経験・入門者レベル
初めてさんからオリジナルを作りたい刺繍好きさんまで歓迎いたします。

 

基礎の技法からしっかり学びたい・お気に入りの絵柄を刺繍したい・自分だけの刺繍入りバッグが作りたい等様々なご要望に対応したレッスンが可能です。

私が1番得意とするのはさまざまな色を混ぜながら絵のように刺繍して表現することです。

それにはまず基礎をしっかりマスターしていき、そこから表現の幅が広がっていき刺繍をもっと楽しく感じることができます^_^

 

 

*生徒さんの作品一部

▪︎ 内容

まずは基礎編20種程のステッチをマスター。
(間に応用編でブローチなど作っていただきます)

ブローチ、巾着袋、手提げ袋、額作品…
作品作りに取り掛かっていきます。ここで表現力や応用力の指導をしていきます。

基本はキットを用意してありますが、ご自身の好きなアイテムを持参しそちらに刺しゅうする事もできます。

▪︎ 受講時間1回(2時間)3,100円
講習費6回分(2時間×6)18,000円
講習費12回分(2時間×12)35,000円
(材料費別)入会金なし

▪︎ 開講曜日

木、金、土、日、祝日可(他の曜日がご希望の場合応相談)

▪︎ 開講時間帯
木曜日(16:00〜)
金曜日、土曜日、日曜日(9:00~)
時間応相談
月に1回よりOK。曜日は予定に合わせて変更可能

▪︎ 1日体験レッスン(2時間30分) 3,200円(材料費込)

レッスンはじめる前に体験できます。お友達やお子様連れて参加もできます。簡単なブローチ作り、今後の進め方やご要望など詳しいお話が可能です。

▪︎ レッスン場所
カフェ・レンタルスペース
ご自身の飲食代のみご負担ください。

▪︎ 最寄り駅
新宿駅、池袋駅、春日駅、後楽園駅、飯田橋駅、市ヶ谷駅付近

▪︎ 持ち物

持ち物は、刺繍枠、刺繍針、糸切りばさみ等があればお持ちください。お持ちでない場合はご用意致します。購入も可能です。

山梨県では現在4箇所で刺繍を教えております。内容が少し変わりますので、ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

*レッスン風景(山梨県)

お友達とご一緒にレッスン受ける事も可能ですし、カフェで好きな飲物を飲みながら、お友達とおしゃべりをしているみたいに、アットホームな雰囲気でレッスンが進んでいきます!

あまり肩を張らずに一緒に楽しく刺繍をしていきましょう♪

お気軽にお問い合わせ下さい*

刺繍生徒さん募集*

    RURUアート刺繍   未経験・入門者レベル 初めてさんからオリジナルを作りたい刺繍好きさんまで歓迎いたします。   基礎の技法から… read more

「Suai」バッグ 刺繍

suai ruruが刺繍したバッグとトルソー

久しぶりの更新。。 この度Suaiというブランドが出してるバッグが私の刺繍とコラボをしました! そのバッグが先日、新宿の小田急百貨店で販売されておりました。 動物の写真はおまけで、… read more

コンテスト。

  今年に入ってから第23回全日本アートサロン絵画大賞展に作品を応募した結果、自由表現部門として佳作賞をいただきました。 そしてパンドラハウス社が主催するパンドラ大賞で刺… read more

展示のお知らせ☆

  お誘いを頂き、先週からオーストラリアのGallery gaffaにて作品2枚が展示されております(^ ^)         開… read more

新年あけましておめでとうございます☆

  挨拶遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!! 正月も終わり制作に取り込んでますが、どこか正月気分からまだほんのり抜け出したくないような。 普段は座って… read more

展示告知☆

展示のお知らせです☆     この度茅場町(日本橋)にあるレクトヴァ-ソギャラリーさんにてオファーをいただき、4人のグループ展に参加させて頂くことになりました。… read more

粘土遊び

粘土の羊

  芸術の秋ということで、粘土遊びしてみました。   ヒビが入っていきそうでヒヤヒヤしつつも、楽しいので他にも何か作りたいな。 そして東京に引っ越しました。 再… read more

profile

I'll just introduce myself

RURU / るる

刺繍作家 ・ 絵描き

1988年中国生まれ 山梨県と東京都を中心に活躍中

幼年期を中国四川省で過ごし、そのころから絵を描き始める、小学四年生になり日本へ

服飾の専門学校を卒業後いったんは就職するものの小さいころから描いてきたものをもっと成長させたいと思い、絵画を学ぶため再び中国へ

一年間北京で絵を学び、その後中国にて伝統の残る土地や、少数民族の村を巡る旅のなかで刺繍の美しさに出会い、四川にて再び刺繍を学ぶ

現在自らの世界観をジャンルにとらわれず表現中

制作依頼、ご注文、その他メッセージはcontactからどうぞ。

get in touch!

contact

お名前 *

メールアドレス *

題名

メッセージ本文

* は必須項目です